CEO Blog パラシュート社長ブログ

2016年11月04日

DMA年次イベント「& then」に行ってきました② ~エコー賞レポ~

みなさんこんにちは。田中です。

前回のDMA年次イベント「& then」の概況編に続き、今回はエコー賞の様子についてご報告いたします。

◆エコー賞
DMAが主催するアワードの名前です。

世界各地からエントリーされるプロモーション企画について、秀逸なものを表彰するイベントです。
いつかエコー賞を受賞するようなプロモーションを手掛けることができたら。
そんな憧れを感じるアワードです。

エコー賞は、全部で21カテゴリに分かれています。
2015年は15カテゴリでしたので今年になって6つもカテゴリが増えました。
前回ご報告した、組織名称の変更も関連するのではないかと思いますが、それだけ関連する分野が広がっているのだと思います。

No 2016 カテゴリ No 2015カテゴリ
01 SECTOR Automotive 01 Automotivr
02 Services 02 Business and Consumer Service
03 Energy 03 Communications/Utilities
04 Products 04 Consumer Products
05 Financial 05 Education
06 Nonprofit 06 Financial Products and Services
07 Publishing 07 Information Technologies
08 Retail 08 Insurance
09 Tech 09 Not for Profit
10 Transportation 10 Pharmaceutical/Healthcare
11 CHANNEL Email 11 Products Manufacturing
12 Social 12 Proffecional Services
13 Direct Mail 13 Publishing
14 Mobile 14 Retail and Direct Sales
15 Display/DRTV/Video/TV
※DRTV:ダイレクトレスポンスTV。代表的にはテレビショッピング
15 Travel and Hospitality/Transportation
16 CRAFT Art Direction 16
17 Copywriting 17
18 Data and Analytics 18
19 SPECIAL Best Integrated Campaign
(統合型キャンペーン)
19
20 Small Agency of the Year
(小規模代理店)
20
21 Best Customer-Centric Campaign
(顧客中心キャンペーン)
21






























我々として馴染みが深いのはCHANNEL分野のDirectMailですが、今年新設となったCRAFT分野を見ますと、アートディレクションやコピーライティングが表彰の一分野となっているのは組織名称変更ととても関連深いと思います。

◆授賞式の様子
さすがショービジネスの国アメリカというか。エコー賞の授賞式の様子はとても華やかなものでした。
イベントホールで、食事後、授賞式の幕が開きます。
IMG_4913.JPG IMG_4916.JPG IMG_4920.JPG
授賞式の司会は、人気バンドSugarRayのボーカル、マーク・マッグラスさん。(残念ながら私は知りませんでしたが。。。)
受賞者の登場ジングルも生バンドが努めています。

当日の様子を動画でもご紹介します。
DirectMail部門の発表


こんな様子でした。
こんな賞を受賞したらそれはもう、当社も当社のお客様も、気持ちが高まりますよね。


まだ、当社はエコー賞を獲得したことはありません。
獲得したい。
では、どういう傾向と対策があるか?

DMAのセミナーイベントでは、初日のセミナー内容に、アワード獲得に向けた傾向と対策セミナーが催されておりましたので、次回は受賞に向けた傾向と対策についてご報告いたします。

ページトップ