Parachute ,.co.Ltd
スピンオフストーリー

   

手仕事だからこその美しい仕上がりを。
パラシュートのセットアップ

Finishing Infomation Design

セットアップ

      封入・封緘、シール貼付、丁合・ピッキング、組立・加工などは一般に「セットアップ」「アセンブリ」と呼ばれており、商品などを完成品として仕上げるプロセスです。
綿密なマーケティング戦略、素晴らしいデザイン、魅力的なオファーなどが万全であっても、手元に届く「モノ」の仕上がりが良くないと、せっかくの商品や施策も台無しです。また、顧客満足度や企業の評判を大きく左右することにも繋がります。

弊社では、セットアップは商品やSP施策の成果を左右する重要プロセスとして捉え、専門職部門として運営しています。

このスピンオフストーリーでは、普段ご紹介することのない弊社のセットアップ業務の舞台裏をご紹介いたします。

   

セットアップの依頼先
意外とお困りでは?

   

セットアップを依頼したい時、思い付くのは以下の2つが代表的かと思います。

◆設備のある大手専門企業に依頼

一定品質を維持しながら大量かつ迅速対応する場合に向いています。
しかし、小規模ロットは価格的にも難しい場合が多いですし、定型的なセットアップに絞られることが多いため、複雑な工程やオリジナリティのあるものは難しくなります。

   

◆海外企業にアウトソース

単価を安く大量に。という場合に思い付くアイデアです。
しかし、アイデアは思いつくものの、実際に依頼先を探すのは難しいことが多いでしょう。そして、スケールメリットを得るには相応に発注ロットが必要ですし、リードタイムも長めです。
また、国による習慣や常識の違いから、品質管理の課題が常に付きまといます。


弊社は少人数の企業ですので、その利点を生かし、以下の指針の元、上記のいずれでもないセットアップサービスをご提供しています。

3つの指針

「パラシュートさんの納品物ってすぐ分かるんです。だって、納品物自体ピシっと正確ですし、荷姿も他社さんと違って、すごくキレイですから」
とあるお客様のお言葉です。
このようにご評価いただけるのも、以下の3つの指針に従い取り組んでいるからと思います。

  • ①手仕事主義
    手仕事or機械の二者択一ではなく、手仕事の良さを活かすことを目指しています。
    精緻さやしなやかな仕上がりが要求される案件、複雑な手順が必要な案件、多品種小ロットでスピードとフレキシブル対応が必要な案件などは弊社が得意とする所であり、お客様から安心と信頼のご評価をいただいていています。
  • ②品質追及
    納品物の仕上がり品質だけでなく、進行管理品質(社内外・お客様との連携)、納品品質(輸送時の破損減少対応)など、トータルの品質を追及しています。
  • ③小ロットから対応
    結婚式場ペーパーアイテムは数十件から。封入封緘は数十通程度からでもOK。
    封入封緘、丁合・ピッキングなどは、10万件程度内であれば、品質を維持しながら現実的な納期をお約束します。

3つの秘密

弊社のセットアップ業務品質を実現する秘密は以下の3つです。

   
   

セキュリティ環境

弊社はプライバシーマーク制度認証を取得しています。
個人情報を取り扱う業務は、マネジメントシステムに基きセットアップ業務も運用しています。
業務領域の区画定義、入退室管理システム、監視設備など必要なハード面のセキュリティも整備しています。

   

業務種別

※「フレーム切手」は日本郵便株式会社の登録商標です。

セットアップ事例紹介

わたしたちが仕上げます!

お問合せ・ご相談お待ちしています!

お仕事のご相談、お見積もり、ご不明な点など、
お気軽にお問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ

札幌本社
011-865-8180

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせ