WORKS

事例紹介

スウィーツショップ|新規顧客獲得DM

スウィーツショップ|新規顧客獲得DM

DM(ダイレクトメール)で新規顧客獲得。

「近くにあるから」といって、近隣のお客様が来店するわけではありません。ご近所様を取りこぼしているケースは意外と多いものです。「ご近所様が来店していないかも?」と感じたら、この事例が参考になるかもしれません。

店舗近隣のお客様にご来店いただく方法とは?

この事例では、「DM(ダイレクトメール)」を活用することで多くの新規顧客獲得に成功した内容をご紹介します。

近隣エリアのターゲットへ情報を効果的に届け、思わず店舗へ足を運びたくなる仕掛けを設計することで、多くの新規顧客獲得に成功しました。

 

コンセプトワーク

「情報を確実に届け、来店行動へ結びつける。」

 

DMを使った多くの施策がそうであるように、レスポンス(反応)を求める施策においてはターゲットへ確実に情報を届けることが重要です。本件では、宛名リスト(顧客リスト)がなくても店舗500m圏の近隣住民に情報が届くアプローチを実施しました。

 

また、DMを受け取った多くの方を来店行動へとつなげるために、DMにはリバースエンジニアリング・メソッドに基づいた情報による仕掛けを実装することで、ポストに投函される多くの印刷物に埋もれないDM、初見でもすぐに行動を起こしたいというDMを実現しました。

 

課題解決

もともとはECショップでの販売をメインとしていたクライアント様で、商材はスウィーツ。アンテナショップとして実店舗も運営されていました。

ところが、実店舗の運営開始時に近隣への告知が不十分であったため、来店者の多くはECショップ利用者かスウィーツ情報への感度が高い利用者であり、店舗近隣のお客様の利用は少ない状況でした。

 

その数少ない近隣のお客様からも、

「最初は何のお店かわからなかった」

「ちょっと入りにくい雰囲気だった」

といった声を聞き、「ご近所様にお店の情報が正しく伝わっていない!」という課題を強く感じていました。

 

そこで、近隣のお客様にしっかりと店舗を知っていただき、クッキーの味を体験していただくための体験型来店施策を実施することで、店舗周辺での認知拡大と新規顧客を獲得することに成功。同時に売上げアップにも貢献することができました。

 

クリエイティブ

ポストに投函される数多くの印刷物。その中に埋もれても存在感を発揮する正方形で黄色い形状と、手に取ったときに興味を惹き付けるキャッチコピー。魅力的なオファーがモチベーションを高め、来店を後押ししています。

 

たった1枚のDMですが、行動設計と情報設計をしっかりと行うことで新規顧客獲得を実現しました。

お仕事のご相談、お見積もり、ご不明な点など、
お気軽にお問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ

札幌本社
011-865-8180

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせ